AGA治療における処方薬の効果

費用も月々3,000円〜9,000円とリーズナブルなことも魅力的

このクリニックはオンラインでの診療が可能であり、病院に直接受診する必要がないので費用も月々3,000円〜9,000円とリーズナブルなことも魅力的です。
初回はクリニックに直接受診をして、今後の治療の詳しい説明などを聞きましたが2回目からはオンライン診療を選択したので、他の人の目に触れることなく気軽に医師に相談をすることができますし、何より手軽に薬の処方を受けることが出来る点が忙しい身としても助かりました。
初めてAGA治療の説明を受けたときには、きちんと効果が得られるのか、副作用の心配がないのかなど色々不安に感じていたのですが、薬に関する心配事なども丁寧に説明してくれることや、用法用量を守って正しく使用すれば問題はないと説明を受けたので問題なく現在まで使用できています。
オンライン診療が完了すると、自宅に治療薬が届くのですが内服薬と外用薬、薬に関する説明書と納品書が入っており、フィンペシアという内服薬を1日1錠、ベラルティスという外用薬を1日2回使用することになりました。
フィナステリドの成分を配合しているフィンペシアはインドの製薬会社が製造しているジェネリック医薬品で、非常に小さな錠剤なので毎日服用するときにも苦になることはありません。
普段は朝食後に摂取しており、この内服薬が効くまでには約3ヶ月〜6ヶ月と半年は継続して飲み続ける必要があるので、毎日忘れずに服用するようにしています。
ベラルティスはミノキシジル成分を配合している外用薬であり、内服ではなく直接頭皮に塗り込んで使用します。
使用方法は非常に簡単で、1日2回を目処に5プッシュほど手に出して頭皮に揉み込んでいきます。

若いうちからハゲてしまうと不安に感じるようになりました費用も月々3,000円〜9,000円とリーズナブルなことも魅力的薬の効果を信じて今後も無理なく続けていきたい