• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2019/05/31 11:00


令和初の猛暑日まで記録した、夏先取りの先週末。
5月の“夏”に戸惑われた方も多くいらしたのでは?

明日からいよいよ6月ですね。
紫陽花が見頃を前に早くも夏バテしないかと、ちょっと心配です…。

Q.
急に日差しが強くなり、日焼けもさることながら肌のしぼみが気になります。

A.
太陽は、紫外線(短波長)から赤外線(長波長)まで、幅広い波長の光を持っています。
そのなかで、目に見える可視光線寄りの赤外線が、『近赤外線』。

あまり聞きなれないかもしれませんが、その浸透力の強さから
肌老化の暴走を招くとされています。

紫外線の肌への浸透はせいぜい真皮部分(紫外線B波)までですが、
近赤外線は遠慮なく真皮を突き抜けて脂肪や筋肉にまで届き、
MMP1(タンパク質分解酵素の一種)や炎症性サイトカイン(炎症を強めるタンパク質)の分泌を促します。

この2つの物質は、肌のハリを支えるコラーゲンを勝手にせっせと分解するなどよからぬ所業に及び、
結果、肌のハリは失われエイジングが加速することに。

近赤外線が肌に与える影響を受け流すには、抗酸化アプローチが効果的です。
★おすすめ Premiumu コラーゲンエッセンスマスク★
<酸化影響の抑制を期待>
■コエンザイムQ10:エネルギー生成の鍵。
■ゴールド:古代から知られるエイジングケア効果。
■ビタミン:安定型ビタミンCで強力な還元力を発揮。
■植物性プラセンタ:自然治癒力を後押し!! 

★Premium コラーゲンエッセンスマスク10種 共通成分のご紹介★
【オウゴン根エキス】
紫外線ストレスから肌を守るには、肌本来のバリア機能の充実も欠かせません。
抗炎症作用があり、PM2.5などの環境ストレスや大気汚染対策としても期待が持てる
和漢植物エキスです。