• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2019/07/26 11:00

梅雨明けです! これから、蒸し暑い夏日が多くなります!! 皆さまご自愛を!!!

Q:
このところ、肌触りがいまひとつで肌のキメが粗くなったような気がします。
早くも、夏バテでしょうか…?

A:
美肌の天敵は乾燥ですが、肌のキメ乱れの原因は、乾燥だけではありません。
紫外線・睡眠不足・摩擦・ストレスなど、心当たりはございませんか?

[紫外線]

紫外線のダメージには日焼けの他にターンオーバーの乱れなどが挙げられます。
まだデビューの準備が整っていない、未熟な細胞が角層に現れると、
バリア機能が低下して肌のキメが乱れてしまいがちです。
日焼け止めや帽子、サングラス等で紫外線対策をお忘れなく(^^)

[睡眠不足]
細胞の再生を促し、疲労を回復させる「成長ホルモン」は、入眠3時間以内、
深い眠りが生じたときに分泌されるのだとか。健やかな肌を育むには、
●決まった時間に4時間以上眠る 
●短い時間でもぐっする熟睡する
この2点が美容と健康を保つポイントになります。

[摩擦]

お手入れのつもりで洗顔やクレンジングに必要以上の力が加わったり、
ピーリングをし過ぎると、肌に過度な摩擦を与えて肌のバリア機能を壊し、
肌荒れを招く場合があります。
ゴシゴシ洗いは避けて、やさしく丁寧なタッチをおすすめいたします。

[ストレス]
過度のストレスは自律神経を乱し、リンパや血液の流れに影響が生じます。
肌に十分な栄養や酸素が行き渡らず、円滑な新陳代謝が行われないため
ゴワついた肌になりがちです。
たかがストレス、されどストレス…
ゆったりとした気持ちになれるリラックス方法を見つけて気分転換をお心がけくださいね。

★おすすめ Premiumu コラーゲンエッセンスマスク★
〔肌のキメ&ハリをサポート〕

■植物性プラセンタ:加水分解ダイズタンパクが自然治癒力を後押し!! 


Premiumコラーゲンエッセンスマスクは1包にたっぷり25mLの美容液入り。
お顔だけでなく、デコルテのお手入れも是非ご一緒に。