• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2020/04/10 11:00


暖かくなり、汗や皮脂の分泌が増えるこの時季、そろそろ毛穴が気になりませんか?

新たな出会いや環境に胸が躍る春は、毛穴が目立つシーズンでもあります。

なぜ、毛穴が目立つのでしょうか…???


●毛穴の開き
季節的な影響もありますが、一般的に皮脂の分泌量が多いと毛穴が開き、
目立ちやすい傾向にあります。
また、毛穴まわりの表皮で角化異常が起きると、毛穴がすり鉢状に陥没して
拡がって影となり、それが毛穴の目立ちにつながります。
【おすすめのマスク/ヒアルロン酸】

顔全体の印象もくすんで見えてしまう“すり鉢毛穴”には、
Premiumコラーゲンエッセンスマスク10種の共通成分の一つ
「ナイアシンアミド」が効果を発揮。
ナイアシンアミドは、表皮のターンオーバーを促進するとともに、
真皮にある繊維芽細胞の増殖とコラーゲンの合成を高めるように働きます。
真皮層を上質なコラーゲンとヒアルロン酸で満たして肌のハリが育まれ、
なおかつコラーゲンを足場として繊維芽細胞の働きが活性化。
加えて、ナイアシンアミドとヒアルロン酸の組み合わせは、ヒアルロン酸合成もさらに高まるという
相乗効果も期待できるのです!!\(^o^)/
角層構造が乱れた毛穴まわりもふっくらと整います。

●毛穴の黒ずみ
酸化した皮脂や剥がれ落ちた角質に汚れが絡まり、黒く見えてしまいます。
以外に思われるかもしれませんが、紫外線による毛穴内部の色素沈着も
原因の一つです。
毛穴の内部にもメラニンが作られており、深さがある分、外からは密集して
見え、毛穴全体が黒っぱく感じられます。
【おすすめのマスク/ビタミン(アスコルビルリン酸Na)】

Premiumコラーゲンエッセンスマスクのビタミンはリン酸型ビタミンC誘導体。
ピュアなビタミンCは非常に不安定ですが、誘導体タイプは角層に浸透してから
ビタミンCとして作用するので、効果的なスキンケアを行えます。
ビタミンCの酸化還元反応は、メラニン色素の生成を抑制して毛穴のくすみを払ってくれますし、
収れん作用は、毛穴まわりをキュッと引き締め、キメも整えます。

●毛穴のたるみ
エイジングで肌の弾力が低下すると毛穴は重力方向に拡がります。
元は円に近い目立たない毛穴が、楕円型や涙型毛穴へと変形し、
大きく見えてしまいます。
【おすすめのマスク/コエンザイムQ10】

毛穴の変形を含めたエイジングケアで頼りになるのはコエンザイムQ10です。
強い抗酸化力で知られるコエンザイムQ10は、基本的に体内で生産され、
紫外線によるダメージから肌を護り、細胞膜の酸化を防いでくれますが、
その生産量は加齢とともに減る一方です。
細胞からからエネルギーを生み出し、若々しい肌に欠かせないコエンザイムQ10を補充して、
肌のハリ、弾力の要である真皮層を整え、大人の毛穴目立ちを解消しましょう。

真皮層が顔にある毛穴は平均して20万個ほどと言われています。
小さな毛穴もたくさん集まると…!!!
Premiumコラーゲンエッセンスマスクのお手入れで毛穴印象を整えて
フレッシュな肌をキープしたいですね ☆彡(“•ᴗ•”)☆彡