• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2020/04/15 11:00


気持ちの落ち着かない日々が続いておりますが、季節は春真っただ中です。
色々と行動も制限されますが、外出自粛と言えども、せめて春らしい服やメイクで
気分転換したいですね。

2020のトレンドカラーは、「クラシックブルー」「シャーベットカラー」「アースカラー」が有力だそうですが、
そんな流行色が 何だかしっくりこない と感じられたら、それは肌の【黄ぐすみ】が原因かもしれません。 


一般的に知られているのは紫外線によって引き起こされる【茶ぐすみ】で肌が茶色く見える原因はメラニンです。
一方、黄色く見える【黄ぐすみ】は真皮のコラーゲンの糖化(糖とタンパク質の変性)によるもの。
抗糖化トリートメントとして期待を寄せるのはpremiumコラーゲンエッセンスマスク〔ローヤルゼリー〕です。
様々な美容効果で知られるローヤルゼリーですが、抗糖化にもアプローチするなんて!!!
ミツバチパワー恐るべし ‘0巛Q 


加えて、フォーティーズ(40代)以降のオトナ世代の【黄ぐすみ】には、
真皮のカルボニル化(脂質の過酸化反応などに起因するタンパク質の変性)も影響する事がわかって来ました。
カルボニル化予防には、オメガ3系の脂肪酸(亜麻仁油やグレープシード油)を適量摂るといいようです。
おうち時間が増える今日この頃、手作りドレッシングなどで試されてはいかがでしょう。


一度変性して黄色くなってしまったタンパク質が入れ替わるには
“干支が一周してもまだ足りない” ぐらいの時間が必要との説もあります。
紫外線や活性酸素も関与しますので、UVケアもお忘れなく~~~⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎